’71年生・中部地方在住新米かあちゃんの“ケセラセラ”な日常


by ririshihaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

妊娠中毒症

昨日の日記に書いた女性は、やはり「妊娠中毒症」(妊娠高血圧症候群)だったそうだ。昨日、レギュラーの仕事で一緒に地元レポーターをしている大先輩(新聞社を定年退職)のおじさん(父親と同い年)から「調子はどうや」と電話をいただいた。この2ヵ月間休みをいただいたので、本当なら私から先にかけなければならなかったのだが…。自分の奥さんが出産までずっとしんどかったそうで、「しんどかったらカバーするから言いなさいよ」「(30歳を越えてるんだから)無理しないように」と何度も何度も言ってくださった。その気持ちが本当にありがたくて、感謝の気持ちでいっぱいになった。いい人との縁は大切にしたいし、そういう人と一緒にできる仕事ははりあいも出るものだ。

その女性の死とおじさんの電話が同じタイミングであったことは、私にとって「体に気をつけて、無理しないように」という、何かのメッセージのような気がする。友達にも妊娠中毒症のために帝王切開で早産をした人がいるが、彼女も相当大変だったらしい。幸い友達も赤ちゃんも無事だったが、ダンナさんは「子どもは1人でいいよ」と言ったそうだ。

昨日相方はお通夜に行った。やじうまな相方でさえ、ダンナさんと思われる人の顔を見ることはとてもできなかったと言っていた。31歳は若すぎるよ…。
[PR]
by ririshihaori | 2006-02-15 10:50 | 暮らし