’71年生・中部地方在住新米かあちゃんの“ケセラセラ”な日常


by ririshihaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

出会いにマニュアルなし

去年、弟が結婚する半年ぐらい前に伯父の法事があり、母親が出席した。その家には私より5、6歳上の独身の息子がいる。帰りに母親をもよりの駅まで送ってくれる車の中で、次のような会話があった。

彼「○○くん(うちの弟)は、彼女とどうやって知り合ったの?」
母親「友達の紹介(友達の奥さんの友達)みたいよ」
彼「僕、コンパとか苦手なんですよね」
母親「……」

どうやら彼も結婚はしたいらしい。私は親に「見合い話はいらないからね」と言っていたほど、結婚したいという思いを強く抱いたことがないので、彼の気持ちがよくわかるとはとても言えないが、コンパが苦手なら、お見合いや紹介で最初から1対1で会ってもいいし、コンパだけが出会いの手段じゃないと思う。現に、結婚した友達の出会いの場も、職場で、コンパで、ねるとんで、紹介で、学校で、バイト先で、実習先で、といろいろだ。「私は自分で相手を見つけられないから」とハッキリ言い切って、紹介してもらった何人目かの人と結婚し、幸せに暮らしている友達もいる。

出会いなんてどこにあるか誰にもわからない。私自身も、学生時代にはお互いにまるで興味のなかった相手と、数年後にひょんなことから再会し、今に至っているのだから(爆)。「コンパが苦手」ならそれでいい。ただ、苦手なら苦手なりに何かしら別の方法をとるなり探すなりしないと、家の中でじっとしているだけじゃ出会いの場はやってこない。直接結婚に結びつく場に限らず、何かを始めてみてもいいと思う。興味のあるイベントに出かけてみるとか、ちょっとしたことでいいから、とにかく少しでも動いてみる。そういうエネルギーさえない人とは、結婚しても先が思いやられるよ…と私なら思うのですが。いかがですか。

何だかこの話も「生きる力」に通じるような気が…。
[PR]
by ririshihaori | 2006-03-14 09:04 | 思い