’71年生・中部地方在住新米かあちゃんの“ケセラセラ”な日常


by ririshihaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

期間限定サービス

妊娠すると、周りの人が急にやさしくなります(笑)。

昨日、こちらでは雪が舞いました。
夕方いつもの歯医者へ久々に妊婦検診に行ったら、受付のおばちゃんが待合室に出てきて、「ストーブつけようか」「ひざかけ持ってこようか」って(^_^)。
帰りの受付では「そのカバンいいねぇ。たくさん入るでしょ。軽そうだし、ひと財産入りそうだね。どこで買ったの?通販?」って、今までしたこともない会話まで。ふだんからも感じのいいおばちゃんではあるけど、ちょっとビックリ。

いつも行くスーパーのレジで、ある決まった女の子のところに並ぶと、決まって「お持ちしますね」と言って、袋に詰める台のところまでカゴを運んでくれる。レジが3つしかない小さなスーパーならではの“まごごろサービス”だ。

赤ちゃんのチカラはすごい。

そうそう、まだお腹が出ていなかった頃に、スーパーの漬物コーナーのおばちゃんに「いつ生まれるの?」、居酒屋のおばちゃんや親類のおばちゃんから「もしかしておめでた?」と聞かれたことがあった。最初は、ゆったりしたダッフルを着て、マスクをしているからわかるのかな、と思っていたが、どうやら格好とは関係ないらしい。親類のおばちゃんに「何でわかるんですか?」と聞いたら、「何となく顔つきで」と言われた。

オンナの、というか、おばちゃんの勘は鋭い!
[PR]
by ririshihaori | 2006-03-15 08:22 | 暮らし