’71年生・中部地方在住新米かあちゃんの“ケセラセラ”な日常


by ririshihaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

GWその1

いつもなら迷わず旅に出ているGWも、今年は近場でおとなしくしていました。

その中で一番楽しかったのが、大学時代の研究室の先生&OBでの飲み会。関東地方に住んでいる後輩が、この秋結婚する相手を連れてこちらに来るというので、お祝いという名目でワイワイやってきました。

さわやかで真面目で、でもちょっと不器用な感じの彼が彼女に言った“プロポーズのことば”は「何があっても どんなときも 一生幸せにするから」(合ってるかな???)だったそう。それを私たちの前で言う彼の誠実な姿がカッコよかったです。プロポーズ、いつ、どこで、何を言われたのかまったく記憶がない私も、覚えておけばよかったなーと思ったほど。

この飲み会では初めて、私の前後1ヵ月に出産する人を合わせて妊婦が3人いたので、妊婦話で盛り上がりました。その場にいた複数の人によると、お腹の出具合から、私はボーズで、あとの2人はムスメ(一人は病院で女の子と言われている)じゃないか、とのこと。誰一人、ムスメとは言ってくれませんでした。ボーズ確定か!?先生に2度もお腹をなでられたから(セクハラ教授ではありません、念のため)何かご利益があるといいな。

卒業して11年もたつのに、こういう会が続けられることが本当にうれしい。みんなそれぞれ先生していたり、仕事していたり、主婦していたり、立場は変わっているのに、(酒の勢いか?)言いたいことを言い合って、そこには“変わらない何か”もあって、ホッとするんですよね。それは、ときどき帰りたくなる故郷のようなものかもしれません。

この日のテーマ(?)だった“めぐり会い”に改めて感謝!
[PR]
by ririshihaori | 2006-05-09 22:04 | 暮らし