’71年生・中部地方在住新米かあちゃんの“ケセラセラ”な日常


by ririshihaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

生まれました!

我がハラコは、13日の午後、無事この世に出てきました。
「とうちゃんのいる日に出ておいで」と言い聞かせた甲斐あって日曜、しかもお盆生まれ。
「のんびりしていると誘発のまずい薬を飲まなきゃいけないよ」とちょっぴり脅しをかけたら、誘発予定日の前日に猛ダッシュで…。
3754g、54cm、予想をはるかに超える大きなボーズでした。

破水から始まったうえに、病院に入ったとき子宮口がまだ1cmしか開いておらず、昼前に打った子宮口をやわらかくする注射が効き過ぎたのか、とたんに休みなく陣痛の波が押し寄せ一気に全開大まで開いてしまったので、、頭も体も大きいハラコがそのスピードについて行けず、途中心拍が70台まで下がって緊迫した状況になりました。が、30そこそこの若いイケメンの担当医の適切な判断でお腹を押してもらい、ハラコの頭を引っ張ってもらって何とか出てきました。生まれたとわかったときには、いつの間にか涙が出ていました。陣痛が始まってから出産まで約3時間のスピード出産でした。

急いで出す必要があったので、相方の立ち会いをはじめ、あれこれ考えたバースプランはほとんどぶっ飛びましたが、ボーズが無事に出てきてくれたのが何よりうれしかったです。

昨日無事に退院しました。
おっぱいとミルクで満腹になったボーズはいま隣の部屋でぐっすり寝ています。

しばらく里帰りのため更新できませんが、また再開したときにはぜひ遊びに来てください。
気にかけてくれた皆さん、本当にありがとう。
[PR]
by ririshihaori | 2006-08-20 11:02 | 出産・育児