’71年生・中部地方在住新米かあちゃんの“ケセラセラ”な日常


by ririshihaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

自分A 自分B 自分C…

この前の日記、ミクシィ(妹経由)で見た母親から電話がかかってきた。「きっと○○くん(ボーズの名前)を見てあげなさい」という意味だと思うよ、と。私自身もそうかもしれないと、とっくに思っている。それを改めて言われて「そうかもね」と素直に言えなかった私。子育てに専念できない自分もいる。「○○さんの奥さん」でも「○○くんのお母さん」でもなく、一個人としての自分の時間、場がほしいと思っている自分もいる。わがまま?欲張り?

そのベースになっているのは、母親が専業主婦だったことに感謝する自分と、そうでない自分。「結婚前にやっていた(保育士)仕事をしたい」と言いながら「年齢的に難しい」と結局やらなかった母親。私はその話を聞くたびに、「本当にやる気あるの?」とも思っていたから。将来同じように、ボーズの前で「あのとき、やりたかったけど…」と言う自分でいたくない。

ミクシィは、紹介制でないこのブログよりも、誰が見ているかわからない…。
[PR]
by ririshihaori | 2007-02-03 01:46 | 思い