’71年生・中部地方在住新米かあちゃんの“ケセラセラ”な日常


by ririshihaori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

大丈夫。

ボーズは1歳5ヵ月になりました。ちょうど先月の3連休の頃から急にスタスタと歩き始め、ショッピングセンターではカートに乗るのをいやがるようになってきました(泣)。ことばは去年から出ていたのですが、歩き始めてからはさらに増えてきたように思います。最近は「バブ」(バス)、「みみ」(耳)、「クック」(靴)、「カンガ」(踏切。たぶん「カンカン」と言いたいか言っているつもり)、「ブーン」(飛行機。我が家の周辺で見るのは、もっぱら先のとがった戦闘機ですが…)、「ジージ」(おじいちゃん)、「バーバ」(おばあちゃん)などが加わりました。

子どもを育て始めてからつくづく思うことがあります。それは「大丈夫」と言ってくれる人の存在がいかに大切かということ。子育てというのは本当に未知の世界へ入っていくようなもので、ちょっとしたことが不安だったりします。発育は一人ひとり違うと頭ではわかっていても、つい他の子を見て気になったり…。ボーズもなかなかおすわりしなかったし、歩かないしで、いいのかしらと何度も思ったけれど、そのたびに、たまたま行った和菓子屋のおばちゃんや、近所の大学にある子ども支援センターの先生、ママ友などが、「ハイハイをいっぱいしたほうが肺が丈夫になっていいみたいよ」「まだまだ歩かなくても大丈夫」「うちはハイハイしないで歩き出したよ」などと言ってくれて、それが大きな支えになりました。

「大丈夫」と言ってくれる人の存在は、子育てしている人に限らず、どんな人にとっても大切かもしれませんね。
[PR]
by ririshihaori | 2008-02-01 00:32 | 出産・育児